ご存知の方は、ご存知だと思いますが、算定価格等算出委員会が小形風力の大型風力への統廃合を決定しました。その結果、小形風力買取価格55円は、21円となる予定です。当然ながら、十分な議論を得ないまま、国が自ら作ったこの20kW未満という国際的な市場を予告もなく、突然に打ち切ることはあまりにも国際信義にもとる行為でもあります。

当然、反対の意思を明確に表明し、ひたすらロビー活動を国会、大使館、国外にて行っておりますため、このサイトの更新は遅れてしまいます。期待して頂いている方々には大変、申し訳ありませんが、ご容赦ください。その理由に関しても書きたいところですが、なにせ人手が足りないもので、まもなく専用サイトをオープンしますので、そちらにて詳細に書かせて頂きます。

なお、私たちにご協力いただける方は、フェイスブックページ(we believe in Japan)にご参加ください