当社が販売している風況データーの使用方法がわかりづらいということで、改めて手順をすべて書き出してみましたので、ご利用ください。


1)送付しました[temprate.xls]を開き、[データー入力]のA列2行を指定します。




2)[データ]タブを選択し、[既存の接続]を選択し、[参照]から参照したいデーターを開きます。



3)[テキストファイルウィザード]から[次へ(N)]を選択、[カンマ(C)]を選び、[完了]を選びます。


4)[既存のワークシート(E)]のまま[OK]を押します。


5)[LeWL v7.0.3 (c) Logic Energy Ltd.]からの2行を削除します。


6)[風力データー]シートに移動し、測定開始日(=データー入力!A2)と開始時間(=データー入力!B2)を変更します。

7)終了です。